津軽の気候、風土を知り尽くした職人が建てる家独狐の福島
自社大工が建てる家
福島の大きな特徴は、 自社の大工が施工するという事。

ご存知でない方もおられると思いますが、 大工さんを社員として置いている工務店より、大工さんは外注という工務店の方が圧倒的に多いのです。
では福島ではなぜ外注にしないのか。 それは工期や経費を優先するよりも、最後まで責任を持って、一棟一棟丁寧に、魂を込めた手造りを大切にしたいから。 一棟いくらで受ける外注は、どうしても急ぎの仕事になってしまう場合もあります。
もちろん、すべてがそうというわけではありませんが福島は魂を込めた手造りにこだわりたいのです。
津軽の冬に強い家
津軽特有の重い雪と長い冬。
夏は30度を超え、吹き下ろすやませ。

福島では津軽の環境を考え、断熱性に非常に優れた断熱材「エコネクストネットのダンパック」を使用しています。
断熱性に加え、吸放湿性に優れており、断熱材自身が呼吸をするように吸湿、放湿を行います。それにより、湿気の多い、津軽の冬でも結露を防ぎ快適で過ごしやすい湿度に保ちます。

ダンパックは、天然木質繊維(セルローズファイバー)からできています。
一本一本の木質線維の内部には無数の空気胞があり、 絡み合う繊維と繊維
の間にも大量の空気を抱えているため、断熱材として非常に高い性能を発揮し
ます。防音性はもちろん、ホウ素系薬品の効果により防虫・防カビにも効果
があり、難燃性も確保しているなど様々な点で優れた断熱材です。

深呼吸したくなる家
家づくりとは家族が健康で過ごせることだと福島は考えます。

現在利用されている内装剤の多くはホルムアルデヒドやVOCが含まれています。 それらが原因のシックハウス症候群には、目、鼻、のどの刺激症状、粘膜の乾燥、皮膚の紅紋、湿疹、頭痛、めまい、吐き気等、さまざまな反応症状があるといわれています。
子供やお年寄りが健康で暮らすために、福島では天然素材100%のホタテ貝殻を使用したエコネクストネットのチャフウォールを使用しています。
つい家の中で深呼吸したくなる・・・
そんな家にしたいと福島は努力しております。

エコネクストネットのチャフウォールは空気中の化学物質を低減し吸放湿、
消臭防菌、防カビに絶大な効果を発揮し快適な家にしてくれます。

●消臭効果
タバコやペットの臭い、すまいの生活臭の改善に強力な効果を発揮します。
●吸放湿性
吸放質性に優れ、通気性と併せて室内の結露防止など室内環境を向上します。
●抗菌性
ホタテ貝殻カルシウムの持つ高い除菌効果がカビ・ダニ等の発生を防ぎます。
●防火性能
不燃材料認定(平成13年10月 認定番号 NM-0162)を受けています。 万が一の火災の際でも有毒ガスを発生しません。
住宅ローンアドバイザー
住宅完成保証制度ハートシステム
はぴねす
福島のブログ