住宅ローンのご相談は「住宅ローンアドバイザー」におまかせください!
住宅を購入する際は、多くの方が住宅ローンを利用します。
ほとんどの方が初めて住宅ローンを利用するのですから、
何もわからなくて当然です。長期に渡って支払うものですので、
ご自分のライフプランに合ったものを選ぶことが大切です。
住宅ローンアドバイザーは複雑で多様になっている住宅ローンについて、
適切なアドバイスを行う、住宅金融普及協会が認定を行っている資格です。
(株)福島の専務であり、当社の専属住宅ローンアドバイザーです。
自身も(有)ヤマトホームの社長であり、住宅建築のエキスパートなんです。
自己資金はどれぐらい用意すればいいですか?
一昔前までは、住宅購入の為には自己資金が物件価格の最低2割は必要と言われていました。現在は多種多様な住宅ローンを選択できるようになっており、自己資金がない場合でもプランニングできます。
既存貸入がある場合住宅ローンを組むのは無理ですか?
様々な金融機関があるため一様には言えませんが、既存借入があるからと言ってあきらめず、まずは私に御相談ください。
転職したばかりで勤続年数が短い場合は?
勤続年数が長いことは、安定した収入を得ていることの目安になりますが、転職したばかりで勤続年数が短くても、取扱できる金融機関はありますので、あきらめずご相談ください。
住宅を購入する際にかかる諸経費って何ですか?
住宅購入には、前後に様々なお金がかかります。購入時にかかるものと購入後にかかるものがあります。

  • (1)購入時にかかるお金
    1. 税金:印紙税・登録免許税・不動産取得税
    2. 物件にかかる諸費用:修繕積立基金・管理準備金・仲介手数料など
    3. 金融機関にかかる諸費用:保証料・事務手数料など

  • (2)購入後にかかるお金
    1. 税金:固定資産税・都市計画税
    2. 物件にかかる諸費用:管理費・修繕積立金・町内会費など
    3. 金融機関にかかる諸費用:ローン返済金・繰上返済や条件変更にかかる手数料など
住宅ローンアドバイザー
住宅完成保証制度ハートシステム
はぴねす
福島のブログ